宇宙人の存在を政府が認めるのは、まだまだ先 - 私が信じてやまない幸福の科学

宇宙人の存在を政府が認めるのは、まだまだ先

当ブログに質問を頂戴しました

まずはお礼申し上げます
ありがとうございました


幸福の科学の会員と非会員では
同じく「このブログを読んだ」としても
捕らえ方が全く違うでしょうが

頂いたコメントは
同じ疑問を持たれる会員が多いだろうな
と予想されますので
一応
簡単ではありますが、お答えします



どこから質問にお答えすれば
一番解り易いか
いま一つ私には解りかねますが



まず一つ目

前回の記事は前々回の記事とは
関係も繋がりもありません
全く別々の記事です

前々回の記事は
降ろされたものの、ほんの一部で
日本神道系の霊によるメッセージでした

前回は宇宙人により降ろされたものです
やはり降ろされたものの一部の内容です



二つ目

その四つのシナリオは私も知っています
3〜4年くらい前の霊言でしたね
(北朝鮮崩壊の霊言と勘違いしてました
もっと最近のモノでしたね・・・・確か)

ここで一つ申し上げておきましょう
エル・カンターレが言う予言と
他の高級霊が言う予言とでは
精度が月とスッポンくらい違う
との事実を知って下さい

エル・カンターレは
歴史を作っている張本人ですので
予言が当たって当たり前

でも高級霊の予言は極端な話
(高級霊に失礼かもしれませんけど)
「占い」の延長でしかありません

勘違いしないで下さいよ
私が言っている宇宙人の予言が
「当たる」と言ってるワケではないです

双方
全て外れるかもしれないんです

予言とは
バタフライ効果を読むのが得意な人がやる
お遊びに過ぎません

未来予知はかなり難しいものです
仏以外が100%当てるのは通常無理です

高級霊であっても
ありとあらゆる要素を鑑み
未来がどの方向に進むか
正確に把握するのは無理なんですよ



三つ目

総裁先生は後世の事を考え喋られます
よって
ほとんどの事実は
隠蔽されたままになります

例えば

どうして
幸福の科学はアメリカの
数々の悪魔の如き所業を
声高に批判しないのでしょうか?

どうして韓国や中国の愚かな言動を
あまり批判しないのでしょうか?

答えの一つがこうです
(詳しくはご自身で考えてみて下さい)

幸福の科学が声高に非難したものは
何千年か後
前回書いた様な事態が起こった時に
「仏敵」として、その時代の弟子に
認識されてしまう恐れが有る
と言う事です

貴方は現代的な地球的な日本的な
価値観で判断された様ですが
(御免なさいね、最近その点を
徹底的に教育されてて
他の人のそういった点が
どうしても目についてしまうんです)

一つ質問させて下さい

イエスが生前、十字軍等
キリスト教が原因の争いを予測し
それを未然に防ぐ為
十分な策を取っていた
と思われますでしょうか?

ムハンマドが現在の
イスラム原理主義を生前予測した
と思われますでしょうか?
(元々の原因はアメリカではありますが)

さらに言うならば
宇宙人は今後ますます地球にやって来ます
昨日今日地球に移住したばかりの宇宙人が
幸福の科学の経典に書かれている内容を
深く調べ勉強してから
行動すると思いますか?

そんな星人もいるでしょうが
そうではない星人もいる事でしょう

経典のどこかに
「仏が下生する国を攻撃した」と
書かれてしまっていた場合
アングロサクソンが
彼らに殲滅される恐れがある
と言う事です

直情型の星人など
いくらでもいるそうです

ちなみに「許す愛」ですが
現在においても
海外では日本と異なる捕らえ方をされます

1000年以上後の話ですよ
(何十年か先のケースも有るでしょう)
今とはかなり異なる様相を
呈するに決まってます

形骸化に関しては
仏が帰天される前から始まります
と言うより「解釈を誤る」と言った方が
相応しいかもしれませんね



四つ目

私に指導を下さる自称宇宙人が
本当に宇宙からの存在か?

と書かれていますが

答えは

「私が解るはずないですよ」

です

どんな形をしていたら
宇宙人なんでしょうか?

人間そっくりなヒューマノイド型宇宙人は
宇宙人ではないのでしょうか?

人間そっくりの形に化けた宇宙人が
地球に多数生活しているのは
ご存知でしょう
(現在の日本にも大量にいるんですよ)

ちなみに今回の相手は霊の様に
息子の身体を使って喋っているワケですが

宇宙人には
外見を好きな様に相手に見させる
科学技術を持つ星も有れば
細胞レベルから人間の身体ソックリに
作り変えてしまう
技術を持つ星も有ります

教えてくれてる存在が
本物の宇宙人かどうかは解りませんが
明らかに高度な認識力は持っています

ちなみに
当人に質問した所

どうして貴方は
私が宇宙人だと考えるんでしょうか?
確かに宇宙人だとは言いましたよ
でも、宇宙人のフリをした
ただの霊かもしれませんし
ひょっとしてAIかもしれません
それに一人だと思い込んでる様ですが
複数かもしれないんですよ?

との答えが返ってきました

冗談好きの困った御仁です



五つ目

宇宙人が地球に本格的に来ない理由は
宇宙協定が原因ではないそうです

本当の事を言うと色々問題があるので
宇宙協定のせいにしてあるだけの事で

「地球文明の極度の未熟さ」
も大きな原因だそうです

未熟って
科学技術の事じゃないですよ

あれは何ら知識が無い人に見せても
凄い!と
短時間で簡単に納得させられるので
地球人に見せているだけで

実は他のもの

地球には「高い」か「低い」かの
2種類の価値観しか存在しない
恐ろしく原始的(チキショー!)

これが大きな理由、との事

(仏が秘された事を
一部バラしてしまいましたが
エル・カンターレを信じ従えば
何も間違う事はない!
事を断言しておきます)

これは前回書いた
宇宙言語をマスターする事で解消されます

「我々が公式に姿を現すのは
貴方が生きている間は無理ですね」

だそうです・・・・・・orz


最後に
ブログに成人広告が表示されるそうですが
私が見た所表示されないんですよ
困りました(困ってないけど)

この手のアルゴリズムは
大きく分けて2種類あります

ザッと説明しますと

ページ内の重要と推測されるキーワードに
マッチした広告を表示するタイプと

見てる人の端末内に残る閲覧履歴を参照し
それにマッチした広告を表示するタイプ
(これにはIPアドレス単位での
履歴を使うタイプも含む)

これら
広告表示のアルゴリズムが
未熟なのかもしれませんね
残念ながら
当方では手の打ちようが無いのが
辛い所です


では、これにて





にほんブログ村へ
2015-12-10 18:37 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそくのお返事ありがとうございます。

【幸福の科学が声高に非難したものは
何千年かの後の
前回書いたような事態が起こったときに
「仏敵」として、その時代の弟子に認識されてしまう恐れがある
と言う事です】
と言うのは意味が分かりました。

それから、迫害する側というのは
なにも、地球人だけではないと言う事でいいのでしょうか?
何千年かの後というのなら理解できました。

あと、主人が霊的な存在と話を普通にすることができる人なのですが、
その時に、たとえ、自分を可愛がってくれた、お祖父さんの姿形、声だったとしても、
最初から、鵜呑みにはしないようです。
違うものが、成り代わっていることがあるかららしいです。
なので、比喩はおかしいかもしれませんが、地球上の人間より1000年も文明が発達している宇宙人からしたら、姿形など、どうにでもなるということなのですよね?

主人のところに、金髪のボブヘアーで銀色のボディスーツを着たような、3人組の女性が時々現れるのですが、宇宙人なのか、霊なのかわかりません。
ただ、言われたことは、主人は「土星から来ている」と言われたそうです。
土星の外側の輪?に、地球によく似た星があり、そこの出身だと言われたそうです。
なので、宇宙人と言う話も、ありかもなと思います。

あと、広告のことですが、
そういういやらしい広告は身に覚えがありませんので、端末には閲覧自体がありません、
それと、ページの重要と推測されるキーワードにマッチした広告、と言うのも納得がいきません、
そんなことまったくありませんから。

それに、貴殿のブログにだけ表示されると言う事はおかしいですよね?
それも、当のブログ管理者にはそうは見えない・・・・・・・
おかしいですよね。
どういう現象なのでしょうかね?
不思議です。

いろいろ、おこたえ下さって
ありがとうございます。
これからも楽しみにしています。
ぜひ、前々回の高級霊からのメッセージをのせてください。
期待しています。

※今日は普通の広告になっていました。
Posted by kororo at 2015年12月10日 23:41
私も注目していますよ。
Posted by phoenix at 2015年12月13日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 私が信じてやまない幸福の科学 All Rights Reserved.