「他人の心の声が聞こえる」そうです - 私が信じてやまない幸福の科学

「他人の心の声が聞こえる」そうです

当ブログは何度か他人の心の声が聞こえる件について書きましたが
それについて毎日それなりのアクセスがありますので
そういった方々を対象に本日は書いてみましょう



「他人が心の中で考えた事が思念として伝わってき、それを感じ取る」
ならば大した問題ではないんですが
「他人が心の中で考えた事が“言葉”として伝わってくる」

これは問題大有りですよ
似てはいますが二つ目の方は「要注意」


この手の方は心して御自身を統御しなければなりません
でなければ、かなりマズイです
仏教の反省行をお勧めします


もし貴方が「これ」に該当するタイプならば
一つお尋ね致しますが

「他人が良い事考えてる時には聞こえてこないのでは?」

人間は誰しも悪い事を考えますが
同時に良い事も時間の長短はあれども
誰でもが考えますよね

でも
他人の心の声に悩まされる方は
何故か善なる心の声は聞こえてきません


幸福の科学で長年真理を学ばれている方なら
もう理由はお解かりでしょう?

そうです
「他人の悪想念のみが声となって聞こえてくる」との出来事は
悪霊による憑依現象の可能性が極めて高いんです


どうして悪霊のお世話になってしまったんでしょうか?
自問自答して頂きたいんですが

自分自身の苦しみ・悩み・悲しみばっかり
一日中ずっと考えてませんか?
他人の苦しみに思いを寄せたのは
もう随分前の話じゃありませんか?


どうか自分の事ばかり考えるのは止めて
目を見開いて「世の中」を見てみて下さい
貴方のように悩んでいる人は
それこそ右見ても左見ても腐るほどいらっしゃいます

苦しいのは貴方一人ではありません
貴方以上に苦しい環境に置かれてる方だって
表現は悪いですが、それこそ掃いて捨てる程いらっしゃいます
皆歯を食いしばって頑張ってるんですよ

その事実に気づいて下さい

他人の苦しみに寄り添えない今の御自身のあり方に問題を見出せれば
解決は遠くないと思われます





にほんブログ村へ
タグキーワード
2015-07-15 13:28 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここのブログを久々にたずねてみましたら、「他人の声がきこえる」という内容の記事が出ていましたので、興味深く読みました。

勉強になります。m(__)m

どちらのケースも経験がありますが、明確に言葉が聞こえてくるケースは危ないんですね。

それが分かるだけでも良かったとおもいました。

ちなみに、このあいだの7月7日の生誕祭には埼玉アリーナーまで足を運びました。

それから、昨日までの間に自分の中で最大の難所だと思われていた部分の悩みが解決するとう奇跡を体験しました。

とゆうわけでした。

こちらのブログの更新が毎回楽しみです。

ありがとうございました。
Posted by あさの日記 at 2015年07月23日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 私が信じてやまない幸福の科学 All Rights Reserved.